き~ぼ~語録

き~ぼ~語録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

快勝

===先々週の敗退は痛手?
クレイドル戦なぁ、八幡代表で京都大会にいけなかったんは痛いけど、しゃあないわ。切り替えよう。でも終盤の追い上げはたいしたもんやったな。林田の満塁弾はしびれたよ。スクイズで2点をきちっと追加した彼等の野球が「価値ある勝ち」をもたらしたって事やね。完敗です。
===野田が試合中に監督に抗議
そうやな、微妙な采配やったかもしれんなぁ。でも俺的には、とりあえず相手の投手はランナーが出たら自滅する確率が高いのはようわかっとったから、野田が先頭打者やっただけに1-3のカウントでも四球でもいいからとにかく出塁がほしかったんや。で、待てのサインではあったんやけど、あいつにしたらストライクボールを打ちたかったらしいわ。でその後2-3で三振した後、「なんで1-3で「待て」やねん」との事。別によくある作戦であったし、「試合中に言うなよ」の一言にも、「みんなも言ってるわ」と返してきたけど、そんな事試合中のベンチ内で不和を生むような同調を得てどうするんやとおもったよ。あれも作戦。戦略であって、その戦法にどうこう言うなら、試合後にミーティングで言わんといかん。試合中に仲間同士で跳ね掛け合いや文句や愚痴をこぼしたりしてるようでは、勝てる流れも絶対こっちには来ないとおもう。まして、そんなに不服なら俺が采配を取る必要は全くいらんわな。今後は試合後に言ってくれたらいい!まぁなんにせよ野田と俺は超幼なじみやし、あいつの性格は解ってるから、いつもの事やって思ってる。今やから言えるけど、2-3から空振り三振した時の言い訳やったようにも聞こえたなぁ(笑)本人も試合後反省してたのは良くわかってるよ。これからは試合中はピッチャーで出場する時のように「我」を殺してそのパワーを相手に使ってほしいもんやな。
===今週は野田が好投。
今週は、えらい好投してたな!試合前に「き~ぼ~は俺を信用してくれへん。」ってすねとったけど、「じゃあ行きぃや」の臨時登板に答えたな。あの時正直ここまでの投球をするとは思ってへんかったわ(笑)特にスローカーブが有効でストレートが活き活きしてたな。ほんでノーヒットノーランのおまけつきでは、頭も上がらんよ。今後はローテーションに入ってがんばってもらわんとね。あの炎天下の下、アッパレや!
===三宅の序盤
三宅は相変わらず立ち上がりが課題やな。本人もわかってるのやろうけど、気持ちが乗ってないんやろうな。メガパワーズ戦や1回目のGクラブ戦や京都大会で見たあの気迫の投球ができたらあいつの球は打たれることはないねんけどね。打撃は好調だけに、言うことないけど、投球に専念してくれ。今週の京都大会ではあの怖いくらいの三宅の投球を見たいもんや。
===打線も好調ですね。
ええなぁ。2試合で21安打ってすごいなぁ。原を始め、古閑や三矢は固め打ちやな。古閑はここ最近タイムリーヒットも出だして勝負強いところを見せてきとるなぁ。林田はやっとバットも乗ってきたし恒松も復調してきたしなぁ。森も代打ではきちっと仕事をしてるし、ヒットにならんときでもええ当たりを飛ばしてるし、ほんまいい感じや。特に中田の「打て」言葉に答える魂のヒットは俺はすごく気に入ったぞ!この調子や。今好調な奴は、今の打席に入るリズムを大事にして、自信を持って今週の大会に挑んでほしい。これで後は田中の復調さえあれば今のクロウズ打線に隙はないねんけどなぁ。
===今シーズン初の得点圏安打でしたね。
俺はいつも言ってるけど、得点圏の打席が大好きや!打てる気がするし、最低限の仕事をする自身はある。今年は俺がスタメン出場すると俺の前でイニングが多々終わる。先頭打者が多いわけや。効率が悪いねんねおれが先頭では。で、控えの時は、今シーズン4度、得点圏を選んで代打で出たんや、けど、振り返ると京都大会、黄檗球場、西宇治公園、クレイドル戦、全打席四死球、内デッドボール3回と悲しい結果であったんや。クレイドル戦では舐められた投球(超々スローボールで当てられた)で爆発しそうやったんやわ。今日は5度目の正直!初めて勝負してきてくれた相手投手を誉めて使わそう!その後2試合目も、得点圏で打席が回ってきて、三矢の高校球児マーチ(?)が俺の魂をくすぐり、先制タイムリーを呼んでくれたわ。また「オーーオーーオーオー!ウッウッウッウッ!オーーオーオーオー・・・・」を頼むで!
===今週の京都大会
皆、最近ちょっと集中力の欠いた試合が続いてたけど、先日の2試合はいい緊張感で試合をすることができたな。今週は各支部の頂点に立ったチームばかりや。全員がお互いの力を信じて総力戦で行こうや!よろしく!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

テンション上がり過ぎ(≧▽≦)
クレイドル戦ではほんま申し訳なかった('・c_・` ;)
確かに、采配は監督に任せてるんで俺が口出しする所じゃなかった…スンマセン
試合になるとテンションが上がり過ぎるなぁ…
最近、俺打撃不振だけにかなり焦ってたんもあると思うねん…
でも、切り替えてこの京都大会予選のダブルを2連勝で勝ち抜こうやぁ!!
【2007/08/01 08:54】 URL | KAZ #z8Ev11P6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://kiyoshi10.blog70.fc2.com/tb.php/18-67841651
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。