き~ぼ~語録

き~ぼ~語録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

準優勝!!

===またまた超久々ですね。
すまん。高松で燃え尽き症候群になってもうて、語録を書く気がなかなか起こらなかったんや。
===準優勝でしたが、おめでとうございます。
ありがとう。しかし、残念やったな。紙一重の試合やっただけに悔しさも一段と強いわ。
まぁそれでも京都の約1000チームの中の2位やし、胸をはっていい結果やで!皆おめでとう。
===香川の教訓が生かされてる?
そやな。あの香川での敗戦が一回り大きくさせられたやろな。チームのレベルと1点の重みに対する気持ちもアップしたわ。ただ、森とも話したんやけど、うちは走塁面で課題が多すぎるから、そこをもっと練習したり話し合って強化していかんとな。走塁ミスが結果、敗戦につながった試合は多いやろ。走塁のミスはほとんどが油断からくるものやしね。
===宇治では2大会目の優勝でしたが・・・
本来なら、先々週の宇治支部での優勝も俺らが近畿大会の予選会に出場できる予定やったんやけど、雨で流れ流れになった日程上準優勝のクールマイスターに出てもらうことになったんでしゃあないわな。まぁ今の調子なら、残りの3大会もそこそこいけるのとちゃうか。
===打線が好調
そやなぁ。繋がりが出てきたし、犠打やスクイズ、エンドランでのミスが減ったのが好調と感じる原因やろ。昨日の坂井のスクイズなんてしびれたねぇ。決勝でも古閑の自らの判断での送りバントから、
またチャンスを作れたしなぁ。ああいうプレーが流れを呼ぶんやろな。
===川上入団
昨日の歓迎会で、あいつもだいぶ馴染めたのちゃうか。それからあいつが入団したことによって内野の層がかなり厚くなったんは事実や。それによって出場機会の減った者もいるけど、基本姿勢の勝ちにこだわるスタイルはそのままやけど、色々考慮して皆出場する形を考えてるねんけどね。
まぁなんにせよ、人集めする者にとっては毎回出席してくれる人が増えたということはかなりありがたい事やと思うよ。

スポンサーサイト

しおり(仮)

仮のしおり(今週日曜にプリントアウトして皆に配ります。)
◆◆◆西日本大会行程表◆◆◆
6月13日(金)
午前8時 八幡市駅前集合
荷物確認(代表旗・選手規約・木製バット・白スニーカー他) 
8時30分出発
大山崎IC~中国道~山陽道~瀬戸中央~高松道~高松中央IC
12時半頃到着予定
昼食 高松市内○○○うどん店(時間が間に合いそうにない場合は高速SA)
14時代表者会議・ホテルオークラ(西川・野田が出席)
15時サーパススタジアム集合(雨天時は高松市総合体育館にて開会式)
16時 開会式
17時30分頃 ホテルチャックイン・パークサイドホテル高松へ
18時30分高松市街(創作料理屋・○○○)で食事 その後~自由時間~
 【夜着組・21時頃出発予定】
23時頃 夜着組と合流。~ハッスルタイム~
27時 就寝 ※AM3時までには必ず寝る事!
6月14日(土)
8時起床
8時20分 ホテルにて朝食(和食・洋食選択可)
 ミーティング
9時    出発 津田野球場にて練習 
11時30分 志度総合運動公園野球場着 3回戦対戦相手を観戦
12時40分 1回戦試合開始(対香川代表・津田クラブ)(解りやすくするため1回戦と表記)
14時30分 試合終了
15時 ホテル着後市街へ移動 ~自由時間~
18時30分 高松市街(居酒屋・○○○屋)で食事 その後~自由時間・ハッスルタイム~
27時 就寝※勝ったらAM1時までには必ず寝る事!
6月15日(日)
■14日勝った場合■
7時起床
7時20分 ホテルにて朝食(和食・洋食選択可)
   ミーティング
8時出発 荷物を積み込んでから一時チェックアウト 志度総合運動公園到着 
10時50分 2回戦試合開始
13時頃 ホテル到着 
そこ(2回戦)で負けた場合は、そのまま
みろく温泉(宿泊可能なスーパー銭湯・600円)で入浴、昼食をした後、淡路島経由で帰路へ
当日(2回戦)勝利の場合
みろく温泉で入浴、昼食後、帰らないといけない者は昼食後帰路へ
その他は再び同部屋にチェックイン後、自由行動の後市街で夕食を予定。(前日予約の予定)
ただし翌日は6時起床のため24時までに寝る事!
■前日1回戦)14日に負けた場合■
10時 チェックアウト 出発
12時 徳島淡路経由で帰路へ(国道11号)徳島鳴門市内で昼食 
13時 鳴門市を出発
17時 各自宅へ到着予定

6月16日(月)
15日勝てば準決勝・決勝戦   
6時起床
7時にチェックアウトをし、朝食(マクドナルドor牛丼屋等)
8時サーパススタジアム到着
9時  準決勝戦 (近所のコンビニで昼食を購入)
11時30分より決勝戦。
14時閉会式
準決勝で敗退しても決勝進出しても帰りに、スーパー銭湯あかね温泉で汗を流してから帰路へ。
6月22日(日)京都大会終了後夕方より西日本大会の祝勝会(打ち上げ)(優勝すれば朝日屋無料!)
   ■■持ち物等■■
持ち物
野球道具一式(JSBBのマークを確認)←(特に)ヘルメット・バット(金属・木製)キャッチャー道具
                 すべて確認しておくように!!
ユニホーム(赤)←絶対絶対!間違えないよう!!
スニーカー(入場行進で使うため。白が望ましいがなければ何色でもOK)
健康保険証(または、コピー)
必要費用 一日1万円平均(最低4万円)くらいは、【遊ぶお金抜きでも】必ずいると思ったほうがいい。 プラス土産代、遊び代等。
    

部屋割り(宿代は各自支払い)
シングル 坂井・森・恒松・三矢
ツイン (西川・野田)(原・田中)(古閑・中田)(林田・三宅)(加藤・奥田)

車の費用
各自一万円を徴収し、それと激励金の5万円を足して、それを4台に振り分けガソリン代・高速代、駐車場代金等とする。
残金は、全て今後のクロウズの会費に回す。もし足りない場合は、当然その都度徴収する。
但し、車を出した者は、徴収額は7500円でよい。
※車を出してくれる方は、出発前にガソリンを自費で満タンにしてきてください。当然帰ってきたら、満タンで返す事。

食事費用
前もって、6000円徴収(金晩着組みは3000円)。金晩・土朝晩・日朝を負担。
セット料理以外を注文した場合はその都度徴収し割り勘。
飲み放題の人はプラス3000円。(金晩着組みは1500円)



西日本の対戦相手決まる!!

===一回戦の対戦相手決定
いよいよ西日本大会の日程が決まって大会への気持ちが昂ぶって来たなぁ。一回戦の対戦相手は地元香川県のベスト4進出チームの津田クラブや!香川勢は地元開催ということで優勝チーム以外に3チームの出場枠があるからそのうちの一つや!高松宮賜杯や他の本部大会にも出場してるチームでそこでもベスト8クラスに出てくるチームやから当然要注意やわな。
===一部では地元が快進撃
地元は勢いがでるのやろうな。大阪で行われた西日本の一部大会では4チームのうち3チームがベスト4入りで大阪で優勝したBADMAN(西野文雄君のいる大阪屈指の強豪チーム)のゾーンから勝ち上がった福岡代表の山水荘ベースボールクラブが優勝したんや。そのことを見ても地元優勢というのは、覆らん事実やろうね。
===2回戦からの試合
そや。しかしクジ的にはいいところを引いてくれたわ。ほとんどのチームは土曜日が1試合行われて、日曜日に2試合、月曜に2試合とハードな日程ななか、うちは2回戦スタートなんで、津田クラブに勝つと、日曜は1試合、月曜2試合とかなり有利な対戦をできると思うわ。まぁ負けた時点で日程の有利不利なんて関係なくなるから、とにかく勝たないといかんけどな。ちなみに球場は決勝戦まではサーパススタジアムでできへんゾーンや、でもまぁ志度総合運動公園野球場ってところやけど、そこも観客席もあり、太陽が丘第一球場と同じクラスとおもうわ。まぁ、写真で見た感じやから黄檗に毛の生えたくらいかもしれんけどね。一番格の落ちるグランドじゃなかっただけラッキーかもな。
===強豪チーム
昨日少しだけ、参加チームを調べてみたけど、やはり福岡県代表は強いと思うわ。過去3年は福岡が優勝し、一部も今年は福岡と野球レベルの高さを痛感するね。(そのうち2回は1回戦で京都府代表と対戦(※2年ともMクラブ2-1・3-1))今年は福岡も反対のゾーンで俺等と同じく2回戦スタートや。まぁ決勝まで当たらんけど俺らが4連覇は阻止したいな。高知代表もかなり強くその前の2年は高知が優勝や。関西勢が優勝したのは8年前の京都代表でアイアイベースボールクラブ以来となるわ。大阪代表の高槻のROOTSベースボールクラブが強豪と思われるけど、初戦は高知の代表と当たり潰しあいが見込まれるな。あと俺の思うに、3回戦ではおそらく奈良代表か滋賀代表が上ってくると思うわ。奈良はBAMBOOってチームやけど、高松宮賜杯で奈良代表で上まで勝ち進んできてるチームやから、かなり強いとおもうで。奈良勢には近畿都市大会で初戦負けしたカリを返したいね。そこと2回戦で当たるかもしれん滋賀のBONSってチームも若くてなかなかやりそうやな。まぁ俺等も同じ土俵で勝ち進んできたんやから、流れや対戦相手次第ではそこそこいける自信はある!

一部でも初出場初優勝!!全国大会へ各方面から大激励!

===1部での優勝おめでとございます。
ありがとう!皆もおつかれさまでした。初のB級(1部)参戦で初優勝とは、中々幸先いいよね。早速、夏季B級大会で夏に京都大会を戦うことになったわけやけど、そこでも京都1になりたいね。ほんで今週から行われる大会は、昨年の近畿大会に出場した、近畿都市対抗軟式野球大会1部の宇治予選やから、これも勝ってもう一度近畿大会へも出場しようや!あ、そうや、しかもダブルヘッダー二試合目の東宇治ファンキースは、来週から大阪で西日本大会の一部で京都代表で出場するチームやから、そこにもぜひ勝って、1部でも通用するっていう自信をつけたいね。
===先日は抽選会でした。
いつもは宇治の抽選会は火曜日やけど、この前の抽選会はゴールデンウィークの加減で、7日の水曜日に行われたんや。ほんでGW中休みなしで仕事したから、水木と連休を取ったから、初めて宇治の抽選会に参加したんやけど、西日本大会の激励会みたいなものも兼ねて行われてん。そんなのは聞いてなかったんや。ほなら、1部の東宇治ファンキーズの代表者は、背広着てきちっとした格好で授与式に参加してて、俺は超ラフな格好で100人くらいの前でいきなり授与されて、ちょっと恥ずかしかったわ。で、当然かもしれんけど、抽選会ではちょっと注目されたチームではあったなぁ、対戦相手やそのトーナメント表で近辺のチームも「クロウズベースボールクラブって強いんやろ」ってな声も聞こえて、ちょっといい気分やったけどね。
===市長からも激励
先日八幡市長の秘書の方から電話が入って、今月の22日に八幡市長からもこの度の全国大会出場に際して、ぜひ激励したいとおっしゃられているとの事や!うれしいやないか!で、その日は、俺と北岡、野田、坂井の4人で行けるメンバーで行って来るから、皆も期待しててくれ!ほんでそこまでの激励もあるんやから、もちろん!八幡市のほこりを背負って西日本大会を戦っていこうやないか!当然八幡市以外のメンバーも、そこまでの後ろ楯があるんやから、自分は京都一のエース、京都一の7番打者、等と、京都一のチームの一員としての自信をもって高松でクロウズ旋風を起こそうやないか!
===先日は鳴尾浜で試合観戦
久々に一人でのオフを取れたんで、鳴尾浜へウエスタンリーグの対ソフトバンク戦を観戦しに行ってきたんや!で内容といったらひどいもんや!特にライトを守ってたルー・フォード!!はっきりいって古閑のほうがフライ取るのはうまいんとちゃうか!そう思ったんは4回表、ライトに揚がったフライを見た瞬間、『お、バック、バック』って思ったらフォードは前進や。『?』と思ったらなんとボールはフェンス際まで飛んでいっとるやないか!空の太陽の位置を見てもフォードの背後や!その時は『ああ、プロでもあんな事あるんやなぁ、うちのチームでも外野手が目測を誤ってもあんまり怒ったらんとこう』と思ったけど、8回ウィリアムスが久々の登板で一人を抑えた後の、二人目!さっきと同じ打球がライトへ!なんとあのフォードは全く同じ行動をとりやがったんや!あのプレーはありえへんかったわ!
===イライラしたのでは?
試合も後半になり阪神は俺が着いてからノーヒット。ルー・フォードのプレーや秀太の打撃センスのなさ等、イライラはピークに近づいてたけど、今度はバス会社が事故に巻き込まれ、少し離れたバス停に移動してくれとの事。暑い中1キロ近く歩いたら、同じ会社のバスが数名の客を乗せて横を通過していきよって、爆発寸前や。もうちょい我慢してバス停に着いたら15分ほど待たされ、なんとまたもや歩いてきた方向にバスが通過!もう限界に達した俺は直接バス会社に電話して、大声で文句をガリガリ言うてると、そこにバス会社の社員のワンボックスカーと臨時バスが到着したんや。周りの客もスイッチが入ってしまって、ボロカスに文句をいいまくってバスの中は甲子園駅につくまでぴりぴりモードやったわ。まぁでも最後梅田行きの電車を待ってる時、反対のホームに阪神のユニホームを着た外人の学生らしい人が電車待ちしとったら、そこにこっち側のホームから、酔っ払いのイライラしたちょっとイカツイ兄ちゃん(北岡をもうちょっといかつくした感じ)達の一人が、「おい!ルー!!こらルー!!お前もっと守備鍛えんかいボケ!!」とその外人の学生(外人というだけで全然似てないのに)に文句を言うて、外人も自分の事言われてるのを気づいてないのか、無視してるのか、そ知らぬ顔や。その光景を見て、ホーム内は爆笑の奴と、俺みたいに声を出さずに笑いをこらえてる人が多くて、それを見てなんかイライラも吹っ飛んだわ!!また鳴尾浜いこ。。。

一部でも優勝へ

===一部でも決勝進出ですね。
そうやね。俺も今日は行きたかったわ。なんせ一部の準決勝で相手は平安高校のOBチームときたら、熱も入るわな。ほんで、見てないけど、えらいよう打ちまくったらしいなぁ。特に森が6の5とは恐れ入ったな。森も皆もその好調は持続してくれよ!来週は西日本大会の手土産に1部優勝の看板を持って行きたいもんやね。それも相手は昨年度俺らの今度出る西日本大会で京都代表に選ばれた京都サブウェイときたもんや!丁度全国の相手への尺にもなるし自信にもなる。何とか勝ちたいもんや!
===全国へは人数は大丈夫?
う~ん難しい面も多々あるけど林田中田コンビがなんとかなればギリギリ行けそうや。何としても人数は集めるつもりやけどな!それが俺の仕事でもある。
===全国での活躍の自信は?
なんともいえんけど、昨年高松宮賜杯の準々決勝であたって同点で抽選負けした、Mクラブが2・3年前と連続で西日本大会に出場したんや。まぁあの試合も優勢で試合を進めてたし、もう一度やっても勝てる自信はあるわな。そのMクラブが全国の舞台で偶然にも2度とも初戦が福岡代表と当たり、初戦敗退してるんや。で、なんとその福岡代表が2年ともぶっちぎり優勝してるんや。ほんでMクラブはといえば2-1・3-1と2年とも接戦で健闘してるんや。そこからみても俺らもそこそこはいける自信はある!そこにさっきも言ったけど、前年代表の京都サブウェイとの試合結果次第では大きな自信になると思うわ。もちろん油断はいかんけど内のメンバーは自信をもって挑ませたほうが力を120%出せるからね。そのへんは自信を持ってくれ!
===八幡でも強敵と激突です
そやね。昨日古閑が抽選会に遠方遥々来てくれて行ってくれたんや。ご苦労さん。ほんで、バッカスとのくじを引いてきたんや。あそこもかなり強豪やからなぁ。西日本へ向かってはほんまええ相手を選んでくれたよ。この大会は総合体育大会やから八幡市代表として京都の舞台へ進める権利を得れるから、なんとか勝ちたいもんやね。八幡の大会やけど、ここはもちろんベストオーダーで挑むつもりや。
今週から6月までは、
===昨日は坂井と意気投合でしたね。
おお、安田と坂井と3時まで歌ってたわ。ほんで坂井の言葉に奮い立ったな。それは「俺は高松に旅行に行く気なんてない!月曜まで勝ち残って絶対頂点になるんや」とのセリフや!野球人として学生時代を過したあいつらしい発言や!そら野球をしてる者なら全国の舞台を踏み、そこで頂点になりたいのは当然やしな。俺も、「あたりまえや」と応え、強く握手したけど、ほんま!皆も月曜まで休む気でおれよ!狙うはもちろん西日本No1・・・
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。